蘇州河を行く

上海を東西に貫く川、それが蘇州河だ。上海の市民だけでなく、上海在住の日本人にも身近な川だ。しかし、その姿が広く知られているのは、黄浦江との合流点に架かる外白渡橋周辺だけだといっていい。蘇州河にはそのほかにも見どころがたくさんある。そして、川をさかのぼれば、上海の市街地とは趣が大きく異なる風景も広がっている。秋の行楽シーズンといっても慌てることはない。蘇州河を行く小さな旅をしてみよう。


蘇州河の象徴的存在の外白渡橋の夜景。蘇州河を行く小さな旅の始まりは、やはりここがふさわしい