オークウッドレジデンス上海

出張も長期滞在も快適生活

 上海には多くの外国人ビジネスマンが出張で訪れている。普陀区にある「オークウッドレジデンス上海」は、ホテルと同様に一晩から泊まることができるサービスアパートメントで出張者の利用も多い。
 オークウッドレジデンス上海は地下鉄4号線、11号線の曹陽路駅の東にある。周辺は普陀区で有数の繁華街で、大型ショッピングモールも隣接している。部屋は112室あり、82平米の1ベッドルームから189平米の3LDKまでさまざまなタイプが用意されている。すべての部屋にビジネスで使い勝手のいいデスクがあり、ビジネスセンターや会議室も設置されている。長期滞在の場合、ハウスキーピングは週3回で、その際にシーツとタオルも交換してくれる。朝食込みの料金プランも設定することができ、さまざまな面で使い勝手のいいサービスアパートメントとなっている。


オークウッドレジデンス上海
(住)普陀区武宁路103号
(電)021-6183-0830
(hp)oakwoodasia.com/resshaghai


オークウッドはアメリカに本拠地を置く企業が運営している。リビングルームにも現代的な感覚があふれている


キッチンも洗練されたデザインで使い勝手もいい。自分で調理することで、出張の際の経費を抑えることもできる


レストランにはバーカウンターが併設され、夜をゆっくりと過ごすことができる。仕事の疲れを癒やせる空間だ

入居者は…

中東佑介さん
 オークウッドレジデンス上海は2014年4月から利用しています。美容サロンを近くで開業したので、月に10日ほど日本から出張で来ています。短期も長期も対応してくれるこのサービスアパートメントは、私のライフスタイルにぴったりです。部屋は衛生的でシーツやタオルも毎日交換してくれるので、快適に過ごしています。すぐ近くにショッピングモールがあり、買い物も非常に便利です。朝食がついているのも、忙しい朝の時間が節約できて助かっています。スタッフも親切な人が多く、日本語が使えないことにも特に支障は感じません。上海で美容サロンを4、5店立ち上げる計画で仕事を進めているので、ここでの生活を今のペースで続けていくつもりです。