パークビューアパートメント

歴史ある公園のそばで便利な生活

 上海市の西部にある中山公園は100年を超える歴史を誇る公園で、市民の憩いの場になっている。「パークビューアパートメント」は、公園の西に隣接し地下鉄2号線、3号線、4号線の中山公園駅にも近い。
 パークビューアパートメントは、日本人向けのサービスに力を入れ、現在は入居者の約70パーセントが日本人となっている。部屋数は370室、2LDKと3LDKで110平米から187平米の6つのタイプが用意されている。名前の通り、ほとんどの部屋から中山公園を眺めることができる。ハウスキーピングは週2回で、タオルは週2回、シーツは週1回交換される。静安寺、古北などの日本人に人気のショッピングエリアへはシャトルバスが毎日運行されている。静かな環境を実現したパークビューアパートメントは、買い物と交通の便利さも申し分なく、日本人の居住に適したサービスアパートメントだといえる。


パークビューアパートメント
(住)长宁长宁路888弄兆丰嘉园园景公寓2号楼
(電)021-5241-8028
(hp)www.parkview-sh.com


部屋の窓から中山公園を見下ろすことができる。豊かな緑がストレスの多い大都会・上海の生活を和ませてくれる


ベッドルームは落ち着いたデザインで安眠できる。部屋はフローリングになっていて、掃除がしやすく衛生的だ


ジムもコンパクトながら、日常のトレーニングには十分な機器がそろっている。中山公園も運動に絶好の場所だ

入居者は…

Nさん
 パークビューアパートメントには2010年10月から住んでいます。住まい選びでは、夫の通勤と娘の通学に便利な場所を第一条件にしました。夫の勤務先が人民広場エリアにあり、娘は日本人学校の小学部に通っています。そのどちらに行くにも便利です。ここはハウスキーピングを同じ人が担当し、気心が通じ細かい要望にも応えてくれるので助かっています。日本人スタッフだけでなく日本語が話せる中国人スタッフもいるので安心です。入居者もみんな仲良しといった感じで、助け合いながら生活しています。日本で暮らしているときより日本を感じているともいえます。バスの便がいいのも気に入っている点で、バスで上海のさまざまな場所に出かけています。