EILEEN

一味違った上海蟹料理
 
 陸家嘴にある上海環球金融中心は、日本の森ビルが開発・運営を手掛けた超高層ビルで、世界一高い展望台があることでも知られている。そのビルの中に上海料理の店「EILEEN」がある。店内はスペイン製のライトや椅子が使われ、現代的なデザインになっている。上の階にはバーがあり、夜は高層ビル街や東方明珠を眺めながら食事ができる。
 EILEENが提供する料理は普通の上海料理とは少し異なる。西洋料理と組み合わせたり、体に優しい食材を取り入れるなどして、常に新しい料理の形を追求している。上海蟹料理にもちょっとした工夫が見られる。『牡丹形のクルマエビと蟹みその炒め物』は新鮮なクルマエビを使い、牡丹の花の形に切ることで見た目でも楽しませてくれる。『揚げ米入り蟹みそ豆腐』は柔らかい蟹みそ豆腐にサクサクとした食感を加えている。今年は一味違った料理で上海蟹を楽しんでみてはどうだろう。

 
EILEEN
(住)浦东新区世纪大道100号环球金融中心3楼
(電)021-5757-7717
(営)11:30~14:30/17:00~22:00
   16:00~24:00(4階バー)
 

牡丹形のクルマエビと蟹みその炒め物 85
クルマエビは皮がきれいにむき取られ、牡丹の花の形に切ってある。濃厚な蟹みその味を楽しめるようにクルマエビはあっさりとした味付けになっている
 

揚げ米入り蟹みそ豆腐 85
甘みのある蟹みそ豆腐の上に香ばしい揚げ米をかけた一品。豆腐の柔らかい食感だけでなく、揚げた米のサクサクとした食感も楽しめる
 

無錫風骨付き豚肉のステーキ 118
塩気、甘み、酸味の3つの味が合わさったソースがかかっている。厚切りの豚肉はとても柔らかく、口に入れるとすぐになくなってしまう