孔乙己酒家

上海蟹を余すことなく味わう
 
 現代の先進都市である上海だが、情緒を感じさせる場所もまだ残っている。それが地下鉄8、10号線の老西門駅周辺だ。古い商店が立ち並び、下町の雰囲気を感じることができる。その一角にあるのが「孔乙己酒家」だ。
 おすすめの『蟹宴コース』(198元)は11品の料理を楽しめるお得なセット。蟹みその炒め物や蟹の白子、姿蒸しなどさまざまな上海蟹料理が用意されていて、上海蟹を余すことなく味わえる。セットの中には生姜茶が用意され、体を冷やさないように配慮されている。さらに豊富な種類の紹興酒も用意されている。『5種紹興酒飲みくらべ』のセットは5年物から30年物まで5種類の紹興酒をじっくりと味わうことができる。上海蟹をもっと堪能したい場合は雄雌のセット(98元)を注文するといい。
 

孔乙己酒家
(住)黄浦区文庙路学宫街36号
(電)021-6376-7979
(営)11:00~14:00/17:00~22:00


上海蟹の姿蒸し(コースの一品)
上海蟹を思う存分味わうことができるシンプルな料理。新鮮な蟹の肉や蟹みそが舌をうならせてくれる
 

蟹の白子(コースの一品)
もちもちとした食感が特徴の蟹の白子を使った料理。口に入れると濃厚な味が広がってくる
 

蟹爪の炒め物(コースの一品)
蟹爪肉はかめばかむほど味が染み出てくる。酢をつけて食べるとまた違った味が楽しめる