上海太陽島・泰生小鎮

郊外のリゾートで自然を満喫
 
 上海太陽島は上海市西部の青浦区にあるリゾートだ。島は運河の中州にあり、豊かな自然が訪れた人たちの心と体をリフレッシュしてくれる。「上海太陽島・泰生小鎮」は160ヘクタールにおよぶ広大な敷地に450を超えるコテージと16の宴会場を設置し、上海でも有数のリゾート施設となっている。天然の温泉もあり、保養のために訪れる人も多い。
 上海太陽島・泰生小鎮は現在、お得な宿泊セットを実施している。2人1組で平日が1210元、週末は1410元で、デラックスルーム1泊と朝昼夜1回ずつの食事、温泉への入浴、それにゴーカートや2人乗り自転車、Tシャツの絵付けなど6つのアクティビティ―から4つを選んで体験できる。自然を満喫できる上海太陽島・泰生小鎮は家族でのお出かけだけでなく、泊まりがけでの忘年会なども幅広く利用できる。


コテージは自然の中にゆとりを持って配置され、プライバシーも守られている。季節ごとの花が心を癒やしてくれる
 

いくつかのコテージが連なった部屋も用意されている。ヨーロッパ風のデザインで、外国に行ったような気分になる
 

運河の中州にあるリゾートだけに水にも恵まれている。自然の中で散策すれば、普段のストレスも吹き飛ぶ

上海太陽島・泰生小鎮
(住)青浦区沈太路2588号
(電)021-6186-9650