上海会館

絵のような美しい盛り付け

 豫園はいわずと知れた上海有数の観光地だ。歴史的な建物が立ち並び、昔の上海の雰囲気を今に伝えている。その近くにある「上海会館」は本格的な上海料理のレストランだ。内装はまるでホテルのような造りになっている。テーブルや椅子も高級感がある。また個室にはシャンデリアがつるされ、上品な空間を演出している。
 上海会館は料理も高級感たっぷりだ。見た目も美しく、絵のような盛り付けに目を奪われる。料理にはしょうゆが多く使われ、味付けは甘めになっている。店内には水槽が設置され、新鮮な海鮮を使った料理を提供してくれる。おすすめの『特大揚げケツギョの甘酢がけ』はケツギョの身が美しく花開き、まるで芸術品のようだ。甘酸あんかけが魚の旨みとマッチしている。ほかにもアワビやナマコなどの高級食材を使った料理も堪能できる。


上海会館
(住)黄浦区河南南路489号香港名都5楼
(電)021-6335-7779
(営)10:00~14:00/17:00~21:30


特大揚げケツギョの甘酢がけ 218元
ケツギョの身に片栗粉をまぶし、からっと揚げてある。甘酸っぱい味のあんかけがケツギョの旨みを引き立てている


八宝ひょうたん鴨 158元
鴨肉がひょうたんの形に整えられた料理。鴨肉の中にはもち米やクリ、エビ、金華ハムなどさまざまな食材が入っている


地鶏の蒸し焼き 75元
地鶏は約200日放し飼いにしたもので、肉が締まっている。味付けはほとんどしていないので、素材の味をそのまま堪能できる


紅焼肉 68元
上海料理の代表的な料理の1つ。しょうゆでじっくり煮込まれ、甘い味が肉に染み込んでいる。ゆで卵と青菜を添え、彩りを加えている