音味愛

音楽と料理で情熱的な夜を

 戦前の上海は外国人の居留地である租界が広がり、ダンスホールを中心に華やかな音楽の文化が栄えた。現在も中国の音楽の発信源の1つになっている。静安寺エリアにある「音味愛」は、音楽をテーマにしたレストランバーで、ステージイベントと食事、酒で情熱的な夜を過ごすことができる。
 音味愛はその名の通り、音楽と味(料理、酒)を愛する店で、中央部にあるステージで毎晩コンサートが繰り広げられる。人気のオーディション番組「中国好声音」に出演したアーティストがその歌声を披露することもある。自らもステージに立つオーナーのこだわりが店に反映されている。店内はゆとりあるデザインで、1階は150人を収容できる広さになっている。2階は小さなスペースに区切られ、ステージを見下ろしながら食事を楽しめる。料理は欧米系のメニューを中心に、日本的な刺身や揚げ物も用意されている。さまざまなカクテルも夜を華やかに演出してくれる。音味愛では現代の上海が実感できる。


音味愛
(住)静安区北京西路1829号
(電)021-6258-5018
(営)20:00~深夜


店の中央部にあるステージ。店内のどこからでも見える。照明や音響も本格的なもので、見応え、聴き応えのあるコンサートを堪能できる


モッツアレラチーズピザ 88元
水牛の乳から作ったモッツアレラチーズを使ったピザ。薄い生地はカリカリに焼き上げられ香ばしい。コンパクトなサイズで食べやすい


オーストラリア産オーガニック牛のリブステーキ 298元
オーストラリアでオーガニック飼料を食べて育った牛のステーキ。健康な牛の肉は味も深い


モヒート 68元
ラムをベースとするカクテルの代表格のモヒートが店のおすすめだ。ミントの葉やライムがあしらわれ、さわやかな香りが特徴となっている