炎丸

本格的な炉端焼きを楽しむ

 連日多くの客でにぎわうショッピングモールiapmは上海の新しい名所になっている。その中にある「炎丸」は炉端焼きが自慢の日本式居酒屋だ。東京を中心に展開していて、2010年に行われた「第5回居酒屋甲子園」で日本一の称号を獲得している。店内は日本の居酒屋を再現しながら、ショッピングモールに合わせたおしゃれな雰囲気になっている。
 カウンター席の近くにいろりがあり、本格的な炉端焼きを楽しむことができる。備長炭を使い、表面はパリっと、中はふっくらジューシーに素材を焼き上げる。魚や肉だけでなく、野菜も炉端焼きにしてくれる。そのほかにも日本酒に合うように作られた『日本酒用の鶏唐揚げ』など、工夫を凝らした創作料理もそろっている。酒の種類も豊富で、特に紀州梅を使った梅酒の品ぞろえが豊富だ。そこには女性にも酒と食事を楽しんでもらいたいという思いが込められている。


炎丸

(住)黄浦区淮海中路999号iapm环贸广场L5-505
(電)021-6025-8998
(営)11:00~23:00


フルーティ海老マヨ 76元
さまざまな果汁とマヨネーズを合わせたソースがエビのうま味を引き立てている。エビはぷりぷりとしていて、とても柔らかい



炎丸のポテトサラダ 48元
じゃがいもの甘みを生かした味付けになっている。付け合わせの肉味噌を加えると、さらに味わい深くなる


串盛り合わせ 68元
つくねタレ、ねぎま、もちベーコン、鶏皮、手羽先の5種類の串焼きセット。備長炭でしっかり焼き上げられ、中にうま味がたっぷり詰まっている


梅酒5種盛り合わせ 108元
紀州梅を使った当店オリジナルの梅酒。濃い味の赤梅酒、さっぱりとした城梅酒、甘さ控えめの緑茶梅酒、香り豊かなゆず梅酒、甘みの強い黒糖梅酒の5種類がある